稲村亜美が自己最速を更新する105キロを記録!ロッテ平沢大河も思わず空振り!?

野球アイドルの稲村亜美さんが

CVCマリンスタジアムで開催された、

ロッテのファン感謝祭に登場!

2015年ドラフト1新人の平沢大河選手と

1打席真剣勝負を行いました。

稲村亜美はこの対決での目標として

自己最速を7キロ超える110キロを掲げました。

自己最速を記録したのは今年の4月。

同球場での始球式で記録しています。






稲村亜美vs平沢大河の勝負は

9球の末、稲村が平沢を空振り三振に抑え

見事な勝利をあげました。

そして7球目に投じたワンバウンドのドールが

自己最速を2キロも更新する105キロを計測。

稲村亜美にとってQVCマリンスタジアムは

またしても縁起のいい球場となりました。


それにしてもプロの選手を三振に抑えるのは凄い!

と、思ったのですが、

フルカウントからのボール球は、

審判を務めたロッテ江村選手の好判断でファール扱い(笑)

最後は平沢の背中の後ろを通る球を空振り三振という訳です。

でも105キロを投げるのは凄いことですね!

09693087.jpg

稲村亜美さんのコメントです。

「105キロは出たんですけど、良かったのは最初の3球ぐらい。

めちゃくちゃ、緊張しました。力みました。

あんな大暴投で納得はしてません。

平沢選手、優しいですね

まだまだですが、来年の開幕までは間があるのでそれまでには。

103キロを出したのも千葉ロッテさん(での始球式)で、

本当に私にとっては縁起のいいところなので、

パワースポットに認定します。」


勝負はロッテ平沢選手の配慮もあり、見事な勝利を収めましたね。

そして自己最速を更新する105キロも計測。

最後はいつものように手でマウンドを均して降板。

来年には絶対に110キロを投げたいという強い意志を感じました。

まだまだ20歳の稲村亜美さん。

今後の活躍を期待しましょうね。


【関連記事】

●「神スイング」稲村亜美はピッチングも凄かった!最速96キロ!!夢は12球団制覇!
●稲村亜美、ロッテでの始球式で自己最速の103キロを記録!!始打式では涌井に抑えられ三振
●稲村亜美が横浜・広島戦の始球式に登場!結果は広島田中のインハイに・・・




↑ ↑ ↑
「ネットショップ大賞」6年連続1位!
顧客満足度は94%を実現!
ねんかん500tのカニを全国へお届け中。
年末年始にかかせないカニは「カニ本舗」にて!

プロ野球を見に行こう!~現地のホテルや航空券の取り方、様々な情報を掲載!旅行サイトをまとめています!!~
↑ ↑ ↑
遠方からプロ野球観戦に行きたい方必見!!
格安ホテルから飛行機と旅行に便利なサイトです。

【野球観戦】持ち物、必需品紹介!便利アイテムをもって100倍楽しもう!!
↑ ↑ ↑
野球観戦に絶対に持って行くと便利なグッズ、あったら助かるグッズなど、
野球観戦を100倍楽しくなる便利アイテムを紹介しています!


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
野球ブログランキング挑戦中です。
応援クリックお願い致します<(_ _)>



この記事へのコメント